中国ビジネスキャリアコース
TOPページ
トピックス
| トピックス一覧 |
南通だより2017【その27】

 大家好(みなさん、こんにちは)。南通大学に来てから、もう三ヶ月が過ぎました。南通での生活もあともう少しで終わりです。
 6月2日〜5日、北京旅行に行きました。一日目は午後4時に南通大学を出て南通駅にバスで向かいました。南通駅からは、寝台列車に乗って北京駅まで行きました。寝台列車はベッドが狭くあまり快適ではありませんでした。翌日の朝8時頃に北京駅に到着して、そこからバスに乗って天安門広場を観光しました。そのあと午後から王府井を散策しました。王府井という場所はショッピングモールなども多く見られ、売られている商品の種類の数が多かったので、とても栄えている街だなと思いました。この日は、この二か所を観光し、夕食をとってからホテルに行きました。4日は、万里の長城に行きました。自分の心の中では万里の長城に一度でも登れたらいいなと思っていたので、この北京旅行で長城に登れてよかったなと思います。画面越しから見るより、実際に本物の長城を見ると歴史の長さと雄大さが感じられました。長城は男道と女道があって、男道の方は道が険しく景色が悪くて、女道の方は道が緩くて景色がきれいとガイドさんが説明していました。僕は女道を選んで登りました。女道の方でも道がきつく感じて、三番目ぐらいまででけっこう足が疲れてしまいました。でも景色がきれいでとてもよかったです。
 これから始まるインターンシップも、頑張っていこうと思います。(栗山 凌)

(左:ライトアップされた天安門、  右上:万里の長城)

 三泊四日で北京に旅行に行きました。まず、寝台列車の狭さに驚きました。しかし皆と一緒だったので、意外にも快適でした。普通に眠れていい思い出になりました。
 初日は天安門に行きました。余りにも広くて驚きました。実は一度行ったことがあり、そこまで驚きはなかったですが、とにかく人の多さには驚きました。沢山写真を撮ったのでお母さんに早く見せてあげたいです。ご飯は総じて美味しくなかったので、ホテルに着いてから個人でまた羊肉のしゃぶしゃぶを食べに行きました。少し高かったですが、楽しかったです。
 二日目は万里の長城に行きました。僕達男は男道へ行き、かなりきつかったですが、景色が壮大で感動しました。人が多かったですが、行ってよかったなと思いました。女子も女道を登っていて凄いなと思いました。私は一度女道を登ったことがありますが、かなりきつかった印象があります。この日の夜は、皆でお酒を飲みに行きました。とても楽しい夜を過ごせました。
 北京は余り好きではなかったですが、今回の旅で少し好きになりました。また機会があれば、上海だけでなく、北京にも行こうと思いました。残り一ヶ月ありますが、また頑張ろうと思えるような旅行でした。(塔筋 晃介)


(万里の長城で)

2017年06月16日
このページの先頭へ
| 桃山学院大学TOPページへ | 経済学部TOPページへ |
COPYRIGHT(C) ST.ANDREW'S UNIVERSITY. ALL RIGHT'S RESERVED.