中国ビジネスキャリアコース
TOPページ
トピックス
| トピックス一覧 |
南通だより2017【その30】

 大家好(みなさん、こんにちは)。南通に来て三ヶ月が過ぎ、留学生活も残り二週間を切りました。今週の月曜日から来週の金曜日までの二週間のインターンシップがついに始まりました。自分は帝人株式会社という会社が中国に進出して設立した日系企業である南通帝人有限公司という会社で研修生として働かせてもらっています。そこで仕事をする工場内はとても暑く、時には30度を超える日もあります。初日の作業は、糸結びの実習をしました。その作業は不器用な自分にとってはとても難しく思い、一つ作るのにかなり苦労しました。それから、火曜日から金曜日までは同じ作業をしました。現場で働く人と僕はあまりうまくコミュニケーションがとれていないので、その点を踏まえてまた月曜日から頑張っていこうと思います。
 また、インターンシップ期間中の平日は南通大学の寮を離れ、帝人の寮に寝泊まりすることになりました。寮の部屋は南通大学の寮の部屋より汚く、ここで約二週間過ごさなければならないのかという第一印象を受けましたが、一週間過ごしてみてなんとかやっていけています。
 このインターンの最終日に、総経理(現地法人社長)のほか、各部署の責任者が出席する報告会があるので、それに向けてこの一週間頑張っていこうと思います。また、南通での生活もあと残り僅かなので、日本に帰るまでの日々を大切にしていこうと思います。  (栗山 凌)


(インターンシップ先の寮の部屋)

2017年06月25日
このページの先頭へ
| 桃山学院大学TOPページへ | 経済学部TOPページへ |
COPYRIGHT(C) ST.ANDREW'S UNIVERSITY. ALL RIGHT'S RESERVED.