ゼミ募集、曾根崎裏通り

ゼミの三次募集が明後日からはじまるようで、どのゼミにするか思案中の人たちからの問い合わせメールが、ちらほらと届く。コンピュータは初心者ですがだいじょうぶですか -- だいじょうぶです(でも、ちゃんとついてくるには自習してね)。経済学(/数学/統計)は自信が無いのですが大丈夫ですか -- だいじょうぶです。○×経済計算論は不合格でしたが大丈夫でしょうか -- 全然オッケーです(そんなのはボクも知りません^^)。ps.フォトアルバムとても素敵です -- ありがとう^^。

旭屋に行ったついでに、曾根崎界隈をブラブラ。裏通りの飲み屋街が消えていた。(先に「消えた」と記した店は移転して今も営業しているそうなので、関連記事を削除しました)

曾根崎 A construction site 曽根崎の工事現場 (Ricoh GR Digital III)

先週ニコンサロンへ行った折りに見かけた写真集。サンプルがなぜかとても気にかかったので帰宅するなり注文したのが、今日とどいた。「浮雲」というタイトル以外は、モノクロの風景がひたすら並んでいる本。作家本人のハンドメイドの荷造りで、手書きの丁寧な礼状まで同封されていた。豪華な装丁なのに3800円の個人頒布ではとうてい商売にはならんだろうね。。いま調べてみると、この人、森山大道のアシスタントをつとめていたらしい(なるほど気にかかったわけだ、サンプルの写真は中平の印象だったけど^^)。

このブログ記事について

このページは、eiichiが2010年3月17日 03:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GNU R で計量経済分析」です。

次のブログ記事は「F100オーバーホール(済)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja